ショーパブって男性しかいないと思っているかたいませんか?もちろん男性客が多いのは事実ですが、近年では女子会プランがあるショーパブが増えており、女性でも気軽にお店に足を運ぶ事ができます。
 

女性が多い理由

 

クオリティーの高いダンス

 
たかがショーパブと思ってはいけません!!ショーパブの女性ダンサーたちのクオリティーはとても高いです。
女性ダンサーたちは日々お店に来るお客様を魅了すためにダンスを練習し努力し披露しています。メイクやボディに至るまで気を配っている為、女性のクオリティの高さに老若男女問わず多くの人が惹かれています。
そして多くの人達がショーのレベルに感動し、満足しまたきたいとリピーターになっています。
 
 

感覚が変わった

 
昔のストリップショーは男性目線で作られていた部分が大きいです。ですが、日本では映画「BURLESQUE」が公開され、大疾風を巻き起こしたのをきっかけに、セクシーなダンスに対する偏見が薄まりました。バーレスクなどのセクシーなダンスを教えるダンス教室も急増し、女性たちにとってバーレスクやストリップが”かっこいい”という憧れの対象に変わっていったと言えます。
 
 

ターゲットを替えた

 
今までのストリップは男性に向けたものがとても多かったのですが、ネットが発展するにつれてどんどん廃れていきました。というのも、今やスマホで簡単に女性の裸を見る事ができてしまう時代・・・。わざわざストリップに来なくても簡単に見る事ができます。

そこで男性客を対象としたエロのみで売るのは辞め、純粋にショーとして楽しんでもらえるように開拓していったのです。

なのでいまは、ダンサーのボディだけではなくダンスのスキルや魅せ方も重要視されてきています。
ストリップ=男性のためのものという感覚が薄れてきたのかもしれません。
 
 

インスタ映えする

 
今の時代、女子会をするにもインスタ映えするカフェやお店で開かれる事が多くなっています。
ショーパブは、雰囲気づくりがきちんとしています。「和」テイストなら和をイメージとした空間づくりかつ照明もギラギラとまさにインスタ映え間違いない作りになっています。

そういった中でダンサーをSNSにあげてもOKという店舗も増え、「これはインスタ映えする!」と思った女子たちが女子会を開く事も多くなっています。

理由はどうにせよ、そこからショーパブにハマり、リピーターとしてくる方も増えた為、女性客も多くなってきていると言えます。